およそ1年後に結婚式を挙げることが決まりました。綺麗な歯並びで思い出を写真に残したいのですが、
出っ歯気味の前歯をそれまでに治すことはできますか?

 就職や結婚などイベントを前に矯正治療を始める方はたくさんいらっしゃいます。矯正治療の期間は症状によって異なりますので、
患者さまの歯並びを直接見て、詳しく検査してみないと正確なことはお伝えできませんが、治療できる可能性はあります。

 期限に間に合うよう、通常より治療期間を短くする「短期間の矯正」を利用することもひとつの手段ですが、
ウェディングの場合には「見た目」が重要になりますので、目的の時期までに目立つ部分の歯並びを矯正し、その後矯正の完了を目指すという方法も可能です。

 裏側矯正では前歯部分が矯正治療初期に揃いやすく、装置が見えにくい特徴がありますし、マウスピース矯正であればドクターに相談の上、当日だけ外して参加することもできます。
博多矯正歯科 KITTE博多院では、患者さまのご希望に合わせた治療方法をご提案しておりますので、まずはご相談ください。