日本矯正歯科学会 臨床指導医(旧専門医)
資格の更新について

この度、総院長の東海林が日本矯正歯科学会 臨床指導医(旧専門医)資格更新が無事完了いたしました。この日本矯正歯科学会 臨床指導医(旧専門医)に関してご質問を多くいただくので、こちらでしっかりと説明いたします。

※従来用いられてきた「日本矯正歯科学会専門医」の名称は「日本矯正歯科学会臨床指導医」へと変更になりました。

日本矯正歯科学会 臨床指導医(旧専門医)資格は保有しています

当院のwebサイトへ「日本矯正歯科学会臨床指導医(旧専門医)」について大体的に掲載をしなくなりましたが、日本矯正歯科学会臨床指導医(旧専門医)の資格を喪失したわけではなく、しっかりと保有しています。ご安心ください。

「日本矯正歯科学会臨床指導医(旧専門医)」を大きく掲載している歯科は
ガイドラインに反している可能性があります。

博多矯正歯科は医療広告ガイドラインに沿って「日本矯正歯科学会臨床指導医(旧専門医)」の記載を制限しました。現在も専門医の名前を大きく出している歯科はガイドライン違反の可能性があります。

※厚生労働省の定める医療広告ガイドラインでは、「日本矯正歯科学会臨床指導医(旧専門医)」の資格は原則掲載できません。必要な情報を掲載する限定解除要件を満たした場合は掲載できますが、大きく目立った掲載はガイドライン違反です。

博多矯正歯科はガイドラインを遵守しています

博多矯正歯科は医療広告ガイドラインに沿って、臨床指導医(旧専門医)の記載を大幅に取り下げましたが、資格自体は継続して保有しております。今回は患者さまからのお問い合わせが多いため、このような形で報告いたしました。